最強のEVERNOTE連携メモパッド『Shotnote』に惚れた!

随分前になりますが、『EVERNOTE情報整理術』の出版イベントでKazumotoさん(@kazumoto)とユウコさん(@yuko985)さんから頂いたShotnoteを使わずにずっとお蔵入りさせていたことに今更ながらに気づきました。いくら何でも勿体ないだろうということで、遅ればせながら使ってみた感想などを記したいと思います。

1000002137

 

SHOT NOTE 1.0.4(無料)

iPhone、iPod touch (第4世代)、iPad 2 Wi-Fi および iPad 2 Wi-Fi + 3G 互換 iOS 4.0 以降が必要

SHOT NOTE 1.0.4
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料 App
更新: 2011/04/26

■A5サイズのSHOTNOTE

まずはA5サイズのSHOTNOTEにガガッと図を書いてみます。

SHOTNOTEアプリを起動して照準をあわせると・・・・

10000021391000002142

buono!良い具合に取り込まれました。
自動で傾き補正をやってくれる他、明るさの調整もできちゃいます。

1000002143

■メモパッド編

敢えてA5サイズと分ける必要は無いのですが・・
同じくガガガっと図を書いて

10000021381000002145

良い感じに取り込まれます。ちなみにパッドの上部に№や日付を入れておくとOCRで文字列として取り込んでくれる機能があるのですが、僕の字が汚すぎて日付は認識に失敗していますorz

10000021461000002148

■Evernoteに刺客を放つ!

みんな気になるEvernote投稿機能は・・

1000002147

ざっとこんな感じです。ちょっぴり画質の荒さが気になるから、いっそ2階調とかにしてしまってもいいんじゃなかろうかと。スクエアの線が薄い灰色な上にドットで描かれているので、後ろの線が邪魔でメモが見づらいということもなしです。

Untitled 2011/04/29 15:46:48

今まではRHODIAをFastEverSnapで取り込んでいたのですが、RHODIAはややスクエアの線が強すぎるイメージ。0.7mmのペンや万年筆、油性マジックの細いやつなんかでメモらないと見づらいッス。

■Shotnoteのコストパフォーマンスは?

メモサイズがAmazonや楽天の最安値で1冊70シートで268円(定価336円)
A5サイズが1冊70シートで504円(定価630円)ぐらいで買えるようです。
 

RHODIAはメモサイズのNo.11が1冊80シート169円(定価189円)、
A5サイズのNo.16が1冊80シート471円(定価525円)也

メモ帳単体の値段としてはRHODIAの方が安いかなーという印象。

ちなみに、倉下さんオススメのRHODIAドットパッドなら・・メモ帳サイズが231円、A5サイズが525円と、SHOTNOTEと同程度の値段帯。メモをスキャンするならブロックメモよりドットパッドの方が良いかもです。

【編集後記】


久々にちゃんとした記事を書いたような・・いや、ちゃんとしてないような・・。
まだまだ作業に追われる日々ですが、なんとかGWいっぱいで決着付けたいとおもいます(><)ノ

記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
▼この記事をシェアする


▼このブログの更新情報を受け取る
Facebookページをチェック
-AD-

Post your thoughts