ブログ以外にも色々アウトプットやってます!

Pomera DM250をお迎えした理由、イケてる点、今後の使い途

Pomera DM250がやってきました。

当初買うつもりがなかったものですが、気がついたら購入していました。

正直なくても困らないと思うのですが、それでも購入した最大の理由は「わくわくしたから」です。

コンマリがときめくかどうかで物を捨てるか決めるなら、僕がときめくから購入を決めたってバチはあたらないでしょう。

Pomera DM250を購入した理由

主な理由としてはブログやメルマガの執筆をもっとはかどらせたいというものがありました。

もう少し正しく言うと、ブログやメルマガに投稿する文章を「隙間時間に、余計な雑念に邪魔されず、快適に書きたい」という想いから購入を決断した次第です。

隙間時間というのは、昼休みとか、休憩時間とか、移動時間とか、通勤時間とか子供の習い事の間とかのちょっとした時間です。

今まで、隙間時間ができたら真っ先にTwitterを開いてしまっていたのですが、スマホいじるとそりゃ高確率でSNSかニュース開いちゃいますよね。

そうです、そこでポメラです。Twitterはおろかインターネットもメールもできない圧倒的モノファンクショナリティ。できることは文字を打つことだけ。潔すぎる!!

今までスマホを開いていた時間にさっとポメラを取り出し、蓋を開けると6秒で執筆が再開可能です。隙間時間にスマホでエディタまで到達できない意志薄弱な僕でも、さすがに書こうって気になるってもんです。

さらに言えば、膝の上で執筆ができることも非常に重要です。特に、通勤時間は割と座っている時間が長いので、そういう時間にサクッと膝上のポメラでブログを書けるのはかなり良いなと。

iPad miniとBlutoothキーボードも悪くはないのですが、膝上でうとうとするとケースとキーボード一体型になって重くてかさばりますし、何よりもATOKが使えないのが痛い。

また、iPhoneでUlysses使ってモブログにも挑戦したのですが、いかんせん長文を打つのは効率も悪いですし、何より雑念が入り込みすぎて全然はかどらないんですよね。

そんなわけで、ブログやメルマガに投稿する文章を「隙間時間に、余計な雑念に邪魔されず、快適に書きたい」と思ったとき、Pomera DM250はかなり魅力的な選択肢だったのです

Pomera DM250のイケてるところ

まだ使い始めて1,2時間のペーペーですが、改めてPomera DM250のイケてるところを挙げたいと思います。

  • 膝の上で使える
  • 日本語変換がATOK
  • 電池の持ちが非常によい(1週間持つらしい)
  • ぱっと開いてぱっと書き始められる
  • QRコード連携&ショートカットで遊べそう
  • キーボードめっちゃ打ちやすい
  • キーバインドをある程度カスタマイズできる
  • ネットにつながっていないので邪魔が入らない
  • USB Type-Cで充電&PC接続してファイル取り込み可能
  • ネットにつながっていればアップロード(メール送付)も可能

テキストの自動連携とかしゃれた機能はないし、ファイル間をジャンプしたり手早くファイル切り替えるとかって便利機能もないんですが、書きかけのテキストを10個程度持ち運んで、じっくり向き合うには非常によい道具ではないかと思います。

最初ちょっとキーが小さいかなと思ったのですが、なれてみれば全然問題ない感じです。打ちやすさと携帯性のぎりぎりのラインを狙った芸術的なキーピッチだと思います。

今後の使い途

メインの使い方はブログ執筆と考えてることを入れて常に携帯する感じかなと。ポメラ自身にブログ記事を装飾するような便利機能はないので、

1.ポメラで下書き

2.iPoneのUlyssesに取り込み

3.サクッと出せる記事はiPhoneで仕上げて出す、こった仕上げがいるものはMacBoookAirで仕上げて出す

って感じの流れになると思います。

上の写真はiPad miniのBluetoothキーボードとして利用していますが、テキストはポメラで作業→仕上げはiPhone/iPadでポメラをBluetoothキーボードとして使うというのはなかなか良いワークフローの様に思います。

その他の使い方としては

  • 考えたことなどをObssidianに取り込む(アトミックノート)
  • 常に傍らに置いておきメモ→Evernoteにアップロードする
  • 通勤時の膝上執筆、散歩途中にカフェや公園のベンチで
  • 外で仕上げるときはiPhoneやiPadのBluetoothキーボード

本当はObsidianやEvernoteの中身を直接いじれたらなお良いのですが、無い物ねだりをしても仕方がないので、傍らに置いて下書きを書き進め、考えを深めるためにしっかり活用したいと思います。

最後に

当然このブログ記事は概ねポメラで書きあげました。さすがテキスト入力専用機かつATOK搭載だけあって、執筆の快適さ・没入感はPCやiPadの比ではありませんでした。

いろいろ御託を並べましたが、単純に「Pomeraほしいいいぃぃぃ」って物欲と、長年果たせなかった「定期的なブログ更新をする」がPomeraあればやれるんじゃないかという幻想だけで衝動買いをしたことは自分でも分かっています。

この衝動買いを吉とするか凶とするかは自分次第。ブログ記事やアトミックノートを増やせるよう、ガシガシPomeraに書いていきたいと思います。


Also published on Medium.