Youtubeもやっています!

ちょっと早いですが自戒を込めて『2021年の散財総決算!』

散財総決算のアイキャッチ

2021年はとんどもなく散財しまくってしまいました。

カメラをD800からZ6Ⅱに乗り換えたり、オーディオインターフェースを購入したり・・いやはや、Podcast/Youtubeの為に偉い金額を投資していました。一応、僕の活動に必要な物なので、浪費ではないものの、それにしてもあの金額(後述)はヤバい。

勿論、今年購入した道具達は今後数年にわたって僕の活動や仕事を助けてくれる物ですので、単年で評価すべきではないのですが・・それにしても今年はちょっとZ6Ⅱを買ったあたりから、買い物に対するタガが外れてしまっていたかもしれません。

必要な投資は一巡したので、今後は財布のひもを固くして、今後はここまで投資した分をきっちり回収すべく情報発信に邁進して参る所存。

Youtube動画やPodcastでも本散財の様子はお話ししているので、ブログと併せてご覧いただけますと幸いです。

それでは、本編行ってみましょう!

今年の散財記録の合計金額1,193,876円

自分でも引いてます。ケーブル等の細々したものをさっ引いて・・この・・金額・・だと・・。

長らくブロガーやってますが、ブロガー人生で始めてこんな金額を散財してしまいました。iPadとカメラの入れ替えを行ったとは言え・・ふむむ。

iPad mini6及びその周辺(合計:107,349円)

iPad mini6に関しては、買い換え後利用頻度がかなり向上し、情報摂取/記録共にかなり良い感じに回り始めており、現時点では「iPad Pro10.5から乗り換えて大正解!」という感じです。

ということで、こちらの散財は「必要経費」です。

iPad mini6 256GB Wifiモデルを購入!使い途などについて

カメラ系ガジェット(合計:640,680円)

カメラをD800からZ6Ⅱに入れ替えたことにより、この3,4ヶ月の間にめちゃくちゃYoutubeを更新しまくっています。Z6Ⅱを買ったおかげで新たな境地が開け、映像写真にZ6Ⅱは大活躍なので、基本この散財も「必要経費」と言っても良いでしょう。

D800からZ6Ⅱに乗り換えたことで新しい世界が広がった
Z6Ⅱを買ってからアホみたいにYoutube動画を上げまくってる話

ただし、レンズに関してはキットレンズの後にケチらずNikkor z 20mm/f1.8を買っていれば、Nikkor z 50mm/f1.8やViltroxの24mm/f1.8は今買う必要は無かったかなというのが反省。Viltrox 24mmはもうちょい遊んだら手放すかも知れません。

アクションカメラ&Webカメラ(合計:93,978円)

アクションカムに関しては、XTU Maxで満足しきれなくてInsta 360 Go2その後Go Pro Hero9を買ってしまったことから、最初からGo Pro買っときゃ良かったなという反省はあります。とはいえ、XTU MAXやInsta360 Go2で色々体験したからこそGo Proが必要だという結論に至れたわけで、そこは勉強代だったのかなとも思います。

いずれにしてもアクションカメラは今後VLOGでメチャメチャ使っていくので、Insta360 Go2とGo Pro HERO9を使い分けて、元を取るべくバンバン動画を上げまくりたいと思います。(XTU MAXはGo Proとの比較動画をいくらか撮った後売りに出す予定)

アクションカメラ、めっちゃ使ってるのでちょっと回り道したとは言え「必要経費」と言えそうです。

Webカメラとキャプチャデバイス(合計:63,917円)

まだZOOMでの配信以外殆ど配信を試せていないので、折角買ったキャプチャボードやスイッチャーが宝の持ち腐れ状態です。ATEM Miniでマルチカム配信をパリッと決めれるよう頑張ります。

ZOOM用に買ったDESTECHの4K Webカムは画質いまいちだったので、結局OBS Bot Tiny 4Kを買うことにしたので・・その辺はちょっと安物買いだったかなと反省。OBS Bot Tiny 4Kは面白そうなカメラなので、Indiegogoから早く届かないかと今から楽しみです。

これらは「必要経費」と言えるほどまだ使い切れていないので、今後に期待。

オーディオ系ガジェット(合計:94,500円)

Presonus Studio 24cとAT2020の組合せはZ6Ⅱに並ぶ今年一番の買い物だったと思います。Podcast/Youtubeにめちゃくちゃ活躍してくれていますし、ハイレゾへの道もオーディオインターフェースによって開かれました。

その後、iPhoneでハイレゾを聴きたくてMaktar SpectraX2を買ったり、SONYのヘッドホンMDR-1AM2やFostexのスピーカーPM0.3Hを買ったりとオーディオ沼にハマって言ってしまいました。この辺は不要不急であったかと思いますが、僕のクオリティオブライフを上げるという観点では非常に良かったと思います。

ということで、オーディオ系の投資も文句なしに「必要経費」ですね。

Podcast/Youtubeの更なる高音質化を目指しオーディオインターフェース「Presonus Studio 24C」とコンデンサマイク「AT2020」を導入(歴代マイク比較有) & ハイレゾはじめました
AppleMusicが6月からロスレス/ハイレゾ開始が衝撃的なニュースだったのでちょいと解説します(Mora QualitasとAmazonMusicHDとの比較も)

その他のモニタや周辺機器(合計:173,139円)

その他細々・・4KディスプレイとWifiルータはテレワーク等で家に居る時間が長くなったこともあり、かなり投資対効果が高かったと感じています。AirタグやMagic TrackPadもなんだかんだ活躍しているので、この辺は間違いなく「必要経費」です。

モバイルプリンターや電子ペーパーAndroid端末Topjoyは、クラウドファンディングでええやんと思って買ってしまったのですが、両方ともiPad mini6を購入したことでそれ程必要性が高くなくなってしまいました。

PAPERANG P3はシールタイプの感熱紙にDayoneで書いている日記を印刷して手帳に貼り付けようと思って買ったのですが、iPad mini6を買ったこともありいよいよ手帳を使わなくなったなどうしようかなと思案中です。

また、Topjoyも元々7.8インチの電子ペーパー端末でKobo/Kindleでの読書&デジタルノートテイキングを考えていたのですが、iPad mini6を買ったことでその必要性が微妙な感じです。とりあえず、夜寝る前に液晶を見たくないというのもあるので、目を休める為の端末としてiPad miniと併用しようかなというのが今の見立てです。

デイキャンプ焚き火グッズ(合計:20,313円)

この前デイキャンプ行ってきたんですが、控えめにいって最高でした。とりあえず、焚き火デイキャンプグッズは今後も僕の心の癒やしとなってくれることは間違いないので「必要経費」です。

収入の部(焼け石に水ですが)

メルカリで売れた物(手元に実質入ってきた金額):182,840円

  • D800+レンズ:125,190円
  • iPad Pro10.5一式:48,800円
  • Apple Pencil:3850円
  • 細々本とか:5000円ぐらい

D800とiPad pro10.5がなんだかんだ良い値段で売れてくれたので、そこは大変助かりました。もう少し遊んだらXTU MAXとViltrox 24mmは売りに出そうかなと思案中なので、もう4万ぐらいは+に持って行けるかも知れないです。

クーポンやポイント還元/ポイント利用:10万円分ぐらい

実はメルカリで2万円分のクーポンがあったり、ポイント還元キャンペーンがあったり、楽天で買ったグッズは20%ポイント還元が付いたりで、諸々加味すると10万円分ぐらいは何らか還元を受けている計算になります。

ということで、トータル90万ぐらいですかね、実質支払った費用としては。

最後に

冒頭でも述べましたが、兎に角2021年は無茶苦茶散財してしまいました120万弱は流石に自分でも引いています。

個人的には概ね必要な「投資」であったことは良かったなと思っていますが、この投資を活かすも無駄にするも自分次第ということで・・・今後はBlogやYoutubeでしっかり投資したグッズを活用していきたいと思います。

2021年〜2022年に掛けては、これ以上の投資をせず、投資を回収/活用するフェーズに入りたいと思います!

散財の元凶であるフリマアプリ

メルカリ:https://www.mercari.com/jp (招待コードHRYWQF)

ラクマ:https://fril.jp/ (招待コード3f5r5)


Also published on Medium.