気持ちよすぎるスタイラス「JETSTREAM STYLUS」はマジモンでした。

JETSTREAMに久しぶりの新作が出ました。

その名も「JETSTREAM STYLUS」

jetstream stylus

その名の通り、黒、赤、青の0.5mmのマルチペンとスタイラスペンが一体化された、まぁ、ありがちな商品です。JETSTREAM一筋の僕からすれば

「すわ、三菱地に落ちたくゎ!!」

と目を見開かざるをえなかったわけですが、そう思ったのも束の間、どうもこのスタイラス部分の評価が無茶苦茶高い。

ツムツムとかいうゲームをやっている人達の間でこのペンがにわかに人気が出ているらしい。

「いやいや、どうせステマでしょ」

なんて思って、色々調べて見るけど、どこのサイトでも「このスタイラスは凄い!」という評価ばかり。どうやら、シリコン系のスタイラスみたいに軽く押しつける感じでは無く、撫でるような感触で操作ができるらしい。

まぁ、そこまで言うなら仕方ない。
これは試すしかない。

だって、ファンだもの。

jetstream stylus

ぱっと見は普通。でもスタイラスの為にボディが金属になっているので、ボールペンにしてはちょっと高級感と重量感があるかも。

jetstream stylus

 カチカチっとペンを回転させればボールペンの色を切り替えられます。

jetstream stylus

で、これが噂のスタイラス部。シリコン系のペン先と違って、少し硬めで、細かい毛がついてます。

ペンをひっくり返して使う感じですな。

jetstream stylus

で、いざ書いてみると、確かにするするーっと書ける。力を入れずに撫でるように書けるので、以外に細かい文字やら絵やらを描くのにも使える。

ひと言で言えば「気持ちいい。」

実は、あまりスタイラスで操作する習慣が無かったのだけど、はじめて「これなら使ってみてもいいかも?」と思えるスタイラスに出会えた感じ。思わずお絵かきソフト何本か買っちゃったw

更に、普段から酷使するJETSTREAMとセットというのが素晴らしい。0.5mmってのが気にくわないけど、まぁ、リフィルを0.7mmに差し替えれば良いだけなので、どうということはない。

jetstream stylus

 最近、LAMY2000につけてるJETSTREAM PRIMEの4Cリフィルがあまりにも気持ちよすぎて、普通のJETSTREAMでは満足できない身体になってしまったのだけど・・JETSTREAM STYLUSには4Cリフィルは刺さらないので致し方ない。普通のJETASTREAM用リフィルで我慢しよう。(4Cは高いから、おいそれと使いたくはないw)

4色ボールペンに恋い焦がれる僕は、LAMY2000にJetStreamのリフィルを組み合わせて悦に入る | Hacks for Creative Life! - ライフハックで明日をちょっぴりクリエイティブに -
4色ボールペンに恋い焦がれる僕は、LAMY2000にJetStreamのリフィルを組み合わせて悦に入る | Hacks for Creative Life! – ライフハックで明日をちょっぴりクリエイティブに –
4色ボールペンに恋い焦がれる僕は、LAMY2000にJetStreamのリフィルを組み合わせて悦に入る | Hacks for Creative Life! - ライフハックで明日をちょっぴりクリエイティブに -

ということで、新作「JETSTREAM STYLUS」は普段から持ち歩いて置いて、普段使いのボールペン&STYLUSペンとして活用したいと思います。

JETSTREAM好きで、スタイラスを普段から使う習慣がある方には文句なしでお奨めですし、今ひとつしっくりくるスタイラスペンに出会えていない方には、是非一度試して頂きたいです。この気持ちよさ、マジですぜ。

▼この記事をシェアする


▼このブログの更新情報を受け取る
Facebookページをチェック
-AD-

Post your thoughts