マインドマップのWEBサービス、『MindMeister』が完全日本語化

オンラインマインドマップサービスの中ではかなり有名な『MindMeister』を久々に使ってみようとアクセスしてみたところ、サイトが完全日本語化されていた。派手さはないけど、直感的なインターフェースが個人的には 気に入っている。ベーシック版は無料なので、どんなもんか気になる人はとりあえず登録して使ってみてもよいのではと思う。
 
このサービスが最強だと思うところは、作ったマインドマップを友人と共有できるだけでなく、リアルタイムにマインドマップを共同作成できるところだと思う。skypeと連携しているので、音声チャットをしながら、マインドマップを一緒に作成することも可能だ。
その他、WindowsVistaやGoogleデスクトップのウィジェットや、ケータイのメールなどから子ノードを追加することも可能であり、アイデア思いついたそのときに、さくっとマインドマップに放り込むこともできる。
そのほか、作ったマインドマップをBLOGやWEBページに貼り付けたり、APIを使ってマッシュアップしたりすることも可能なので、使い道はいろいろ広がるのではないかと考えている。(うまくEvernoteと連携ができないものか・・・hmm)

記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
▼この記事をシェアする


▼このブログの更新情報を受け取る
Facebookページをチェック
-AD-

Post your thoughts