心の声に耳を傾け言の葉を紡ぎ出すといふこと

度々お伝えしているLifehacking.jpライフハックブログ賞についてですが、少しルール変更が加えられたようです。
ブログの根底を流れるひとつの「声」より

この2月で Lifehacking.jp
は3周年になるのですが、これはしつこいまでに一つのことばかりを繰り返しやっているブログです。すなわち、「自分を変える小さな習慣」をテーマとして、
そのまわりに 1) 欧米の新しい記事の紹介、2) 新しいツールやサービスの紹介、3) 考え方や発見の紹介、しか行いません。

大きな話題があっても、上の三つに該当しないと思ったらスルーするかわりに、「自分を変える」話題には是が非でも飛びつくようにしています。えらそうに聞こえて申し訳ないのですが、それが自分で選んだ「声」だからです。
ブログにひとつの「声」を選ぶことはブログのブランド力を上げるだけでなく、実務的な意味合いもあります。「声」に関係ないものは扱う必要がないので、ブログのネタを探しやすくなりますし、関係ない話題をスルーするためのフィルターとして利用できるという点です。
そこで今日はちょっとルールを変えてみなさんにもう一度次の視点で、サイドバーに並んだブログのなかから3つに票を入れていただきたいと思います。このなかで独特の「声」を発信していて、それを応援したいという気持ちにさせるブログはどれでしょうか?

とのことなので、是非ノミネートされているブログの「声」に耳を傾けて、いいなと思ったBLOGに投票してみて下さい。既にいくつかのBLOGでそのBLOGの「声」について書かれていて、若干周回遅れな感じも否めませんが、このBLOGでも「声」について考えて見たいと思います。

他BLOGの声記事
R-styleの「声」ってなんだろうか?(R-style)
私の「声」についてFind the meaning of my life.


■このBLOGをはじめたきっかけ

このBLOGを開設したのは2004年10月14日です。はじめたきっかけはバレーボールのコーチをやっていて感じた事をどこかに残しておきたいというものでした。勿論、舶来のBLOGなるサービスを触ってみたいという野次馬精神も多々有りなのですが。。。

当初はバレーボールのことや日常について書いており、ブログのタイトルも「コーチングダイアリー」と今とは全然違っていました。本来なら「Hacks for Creative Life!」というタイトルに変えて、テーマをライフハックにシフトさせた時点で別BLOGを立ててもよかったのですが、自分にとって大切な思い出や感情が詰まっている記事を読んで貰うのもまた、beckという人間を知って貰うのに良いんではないかと思い、名称変更のみに止めた次第です。

コーチをしてていたときは、笑って泣いて怒って喜んで・・・本当に沢山の感情と共にありました。感動した時、苦しい時、どこかに吐き出さなきゃ頭がパンクしてしまいそうな想いに駆られて書いた記事を読むと、思わず自問してしまいます。

・今の自分は大切な人の為に
・今の自分は何事にも全力を尽くしているか?
・今の自分は何かを諦めてしまっていないか?

・・と。頑張らねばデス。

■このBLOGの声は何か?

さて、昔話はさておき、今現在のBLOGの声について考えて見たいと思います。

最初にこのBLOGの名称についてですが・・・自分のモットーは「創造的で沢山のワクワクがある人生にする」ことであり、その為のHackを記事にしていきたいという思いを込めて「Hacks for Creative Life!」というBLOG名にしました。少しでも名にそぐう、BLOGであれるよう精進いたします。

次に、このブログのテーマやスタイルについてです。

主なテーマは
・ライフハック/仕事術
・Webサービス
・Mobile(主にiPhone)
・手帳/メモ/ノート
・読書/書評

といったあたりです。しかしながら、これらのテーマなら何でも記事にするというわけではありませんし、仕入れた情報をそのまま記事にすると言うこともありません。記事を書く時には、以下の様なスタイルでもって事に臨むようにしています。

1.自分自身が面白いと感じた事を書く
2.自分の考えを自分の言葉で書く
3.読んでくれる人にとって役に立つ記事を書く
4.わかりやすく、カジュアルな文体で書く

Hacks for Creative Life!に名前を変えた直後からこういったスタイルだったわけではないのですが、続けていく内に段々と形作られてきたのではないかと思います。長文の記事やシリーズ物だったりすると、かなり魂こめて書いていたりします(笑)

最後に、タイトルに書いたワンフレーズですが、自分にとってBLOGを書くこと、文章を書くことは「心の声に耳を傾け言の葉を紡ぎ出す」行為なのです。テクニカルに書くことも大切ですが、もう少し情緒も大切にしたいなぁと思い、時間は掛かるかも知れませんがそれなりに言い回しに注意を払うようにしています。

このBLOGの声は、ここまで書いてきたBLOGのタイトル、テーマ、スタイル、心がけなどから生み出されるのではないかと考えています。まだまだ漠とした声かもしれませんが、もっと明瞭に、もっと力強くこのBLOGを読んで下さる皆さんに届けられる様頑張りたいと思います。

記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
▼この記事をシェアする


▼このブログの更新情報を受け取る
Facebookページをチェック
-AD-
  1. Tanakamp的ヒトコト。

    このブログ、そして自分の「声」とは?

    ライフハックブログ賞の投票締切も今週金曜日までと佳境に入ってきていますが、ライフ…

  2. Ideas 4 Life

    私の「声」は書くことで磨かれる

    ライフハックブログ賞、勝手にスタート! | Lifehacking.jp vi…

Post your thoughts