無料メールマガジンはじめました!

日々の嗜好や興味関心を気楽にSubstackで配信してみようと思います(News Letterはじめます)

以前からメールマガジンをやってみたいなと思っていました。

なんでかよくわからないのだけど、このよく分からないけどやってみたい気持ちというのは案外馬鹿になりません。人は兎角理由を求めたがるわけですが、時には直感に従う方が良い事もあります。やりたいからやるでええやん別に。

ということで、言いたいことはただ一つ「Substackでメルマガやります」ってことなので、とりあえず読んでみてやってもいいかって奇特な御仁は以下のフォームより購読をお願いします。

どんなメディアにしたいか?

以前、ゆうびん屋さんと一緒にYouTube Liveでも話してたのですが、メルマガに書く内容としては

  • 日々考えていること、気になったものなど半製品的なネタをストリームとして流したい
  • 検索エンジンに引っかかりたくないネタやごくクローズドなネタを書きたい
  • あっちこっちにとっ散らかっている自分の活動をまとめたい

みたいなことを考えています。

1週間の気になったライフハック記事とかをまとめてもいいかも知れませんし、何か気になるプロダクトが出たら欲しい、こういう風に使いたいと妄想を書いてもいいかもしれません。

僕の中ではPodcastでかなり近しいことができていた気がするので、Podcastと連携してもいいかなーという気はしています。フローとしては

  • 日々考えていること、気になったものをネタ帳(Evernote)にためておく
  • 週に数回、気負いなく1000文字ちょいぐらいでネタをSubstackに投下(収録する時間があればPodcastも収録してAnchorとSubstackにアップ)
  • Substackの中で膨らましたいものをブログ記事として完成品に持っていく(ごく日常的なネタやクローズドなネタはSubstackのみ)

みたいな感じで、日常的(或いはフロー的)なアウトプットにSubstackを使うことで、ひいてはブログのアウトプットにも寄与して欲しいなと。

この辺のフローや棲み分けはまた詳しくまとめたいと思います。

思考と物欲をダダ漏れさせる実験場

このNews Letterはある意味で僕がやろうとしている様々な活動のα版、β版といった位置づけになるんじゃないかと思います。

このNews Letterを読むと、僕が次に何をやりそうかおおよそ検討がつくかも知れませんし、とんでもなくくだらない情報が配信されてきて辟易するかも知れません。

僕の情報発信のネタをはじめて披露する場であり、僕の考えていることをダダ漏れさせる落書き帳であり、僕の視点で見た世界の有り様をそのまんまお伝えする場であり、僕の物欲や腹黒さをそのまま出してしまう場でもあります。

クオリティは一切保証いたしません。
お客様扱いもいたしません。

それをやってしまうときっと、僕は僕の思考や物欲をダダ漏れさせたり、アホなネタやちょっとゲスいネタを出す事が出来なくなるから。それじゃぁ僕の目的は2%も達成できないわけです。

イヤになったらそっとUnscribeして下さい。それでも僕はダダ滑りの新ネタ披露を、恐れず続けて行くと思いますので。

最後に

ということで、ここまで読んでなお「Beck’s Hacks Letter」を読んでも良いよっていう方は是非是非サブスクライブの程宜しくお願い致します。

ブログ「Hacks for Creative Life!」やPodcast「Beck’s Hacks Radio」、Youtubeチャネル「HacksTV」あたりをフォロー頂いている方には割と役立つNews Letterになると思いますので。


Also published on Medium.