アウトプットはFriendFeedで集約しevernoteに蓄積することにした-前編-

friend feed.png
blogの右端に追加して結構時間も経ったのでお気づきの人も多いと思うが、アウトプットはとりあえずFriendFeedに集約する事にした。そもそもどんなアウトプットがあるかというと・・・

ざっとこんな感じ。これらの情報を全て集約して、更新情報を吐いてくれる。特にiPhoneを使い始めてからFriendFeed上でユビキタスキャプチャを取ろうと試みているので、ネット上の自分の活動が自動で取り込まれるというのは超便利
この集約された情報というのは、いわば時系列順に並べられた自分のアウトプット索引となる。勿論、文字情報なので検索も可能。個人的にはこいつをevernoteに取り込むことで、いつでも時系列順に並べられた自分のアウトプットを見返し、アクセスできるようにしたいと考えている。
各種webサービスでアウトプット
       ↓
FriendFeedで集約(索引化)→オンタイムでアウトプットを配信

       ↓
索引化された情報をevernoteに取り込む
(また、
blogは記事自体をevernoteに取り込む)

FriendFeedはオンタイムにアウトプットを集約して配信するフロー情報なんだけど、それをevernoteにストックしておくことでアウトプットの再利用性を高めようという作戦である。
その他、アウトプットではないけど記録している情報として

・GPS MotionX
というiPhoneのアプリでGPSトラッキング
 →Twitter経由でFriendFeedに情報を送信
・お小遣い帳として使っているiXpenseIT
 →メールでCSVエクスポート可能なので定期的にPCに送付。
カラダスキャン”PCコントロール” 体重/体脂肪率/筋肉率/歩数
 →CSV出力が可能なので定期的に出力
などがある。これらの情報もFriendFeedの情報と併せ、1日1ノートに

  • ユビキタスキャプチャ(時系列の索引)
  • その日使ったお金(合計+細目)
  • その日のフィジカルデータ(体重)
  • 習慣系時間の記録(運動時間、勉強時間、読書時間等)

を記録したいのだが・・・この辺を上手く自動化する術はないものか悩み中。。各種情報の記録は一所でまとめてやりたいんだけど、それを1日分切り出して記録できればBESTなんだけどね。Plagger+evernoteAPIでシステムを構築すればきっとできるんだろうなぁ(^^;
ということで、今後とも自分のアウトプットや記録なんかについて

  1. 何を記録するか?
  2. どうやって記録するか?
  3. どうやって集約するか?
  4. どうやって管理するか?

は考えていきたいと思う。
次回はそこまで壮大な話ではなく、インターネット上の各種サービスでのアウトプットからFriendFeedを経てevernoteに蓄積するに至るまでの情報流通についてまとめてみたいと思う。



記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
▼この記事をシェアする


▼このブログの更新情報を受け取る
Facebookページをチェック
-AD-

Post your thoughts