Amazon Echoが我が家にやってきた!勢いでAmazon Music Unlimitedにも申し込んだぞ。

IMG 7951

サイバーマンデーでいいかんじに安くなっていたAmazon Echoをインド出張中にポチってしまいました。

出張から帰ってくるとなんだか一際目立つ青箱が鎮座ましましており、なんだか気分も盛り上がります。

IMG 7948

■何で買っちゃったかっていうと

前々から考えていたんですが、Echoから申し込むとAmazon Music Unlimitedが380円/月で申し込めるので、AppleMusicは解約してこっちに一本化しちゃいたいなと思った次第。

Amazon Music Unlimited | Echoプラン

AIスピーカそのものに興味があったというのもありますし、3歳の息子氏は今後こういったインターフェースを多用する世代になるはずなので、今のうちから慣れて貰うのも教育の一環かなと。

■Amazon Echoで何ができる?

AIスピーカーとはいうものの、結局は音声認識で決められたコマンドを投入することで動作する仕組みです。

「Alexa、音楽かけて」

といえば、Prime MusicやAmazon Music Unlimitedを流してくれますし、「Alexa、徳永英明流して」と言えば徳永英明をシャッフル再生してくれます。

標準で「ニュース」や「天気」を確認することができ、「Alexa、今日の天気は?」とか「今日のニュースは?」とか聞くと、ニュースや天気を教えてくれます。予定表と連携させれば「今日の予定は?」で秘書よろしく今日の予定を読み上げてくれます。

朝のルーチン的な奴は定型アクションとして登録可能です。

IMG 7971 IMG 7972

Echoで出来ることは「スキル」を追加することで増やす事ができます。

個人的に重宝しているのが「Radiko.jp」でラジオを聞いたり、「Yahoo!路線」で自分の通勤経路の状況を確認するスキルです。

 

特に役には立ちませんが、ピカチュウを呼び出しておしゃべりできるスキルは息子氏のお気に入りです。

IMG 7975 IMG 7977

■3歳児でも使えるインターフェース!!

流石に3歳児の息子氏はキーボードなどは扱えないのですが、音声入力であればたどたどしくもなんとか使える感じ。

 

ピカチュウとも上手くやっていけそうです。

 

■Amazon Music Unlimitedに申し込んでDA PUMPのUSAを流した結果・・

元々これをやりたくて買ったわけですが、Amazon Music Unlimitedに申し込んでDA PUMPのUSAを流した結果・・・息子氏がノリノリで踊り出すという。そうそう、こういうのがやりたかったんだよね。

 

それにしても、想像していたより大分音が良い。家で作業するときのBGMはもう全部Echoでいいや。

■セットアップも割と簡単でした

はじめにAmazon Echoを立ち上げると「アプリからセットアップをしてください」的な事を言われます。アプリをAppStoreやGooglePlayからダウンロードしてセットアップを行いましょう。

IMG 7955

アプリを立ち上げると、Amazonアカウントを聞かれますので、さくさくっと入力しちゃいましょう。

IMG 7956 IMG 7957

Amazon Echoをセットアップを選択した後、購入したEchoのタイプを選択するとセットアップが開始されます。

IMG 7958 IMG 7959

Amazon Echo本体がオレンジのライトで点灯している状態の時に、アプリ側からEchoのアクセスポイントを掴みに行くことで、セットアップが可能となります。

IMG 7961 IMG 7962

接続した後、自宅のWifi設定をEchoにいれこんで、

IMG 7964 IMG 7966

外付けスピーカーの設定や、自分自身の情報を入れ込めば設定完了です。

IMG 7967 IMG 7968

■最後に

いやぁ、久しぶりにワクワクするデバイスだなぁと。Alexaから制御可能な電源タップ、電気、リモコンなんかもあるみたいなので、そういうのも試してみたい。

FireStickとかあれば、AlexaからFireStickを制御してPrime Video流せる様になるはずなので、そっちもちょっと試してみたい。いやー、夢が広がる!

またEchoの面白い使い方とか見つかったら記事にします!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください