カメラバッグも兼ねるお洒落なバックパック「ZKIN RAW Lusca」がめっちゃいい

DSC 9283

一眼レフを買ったものの、カメラバッグとパソコンを持ち運ぶ普段使いのバッグが分かれていて、両方を持ち歩きたい時に少し不便さを感じていた。

そこで、以下の条件で調べてみた

・お洒落なバックパック
・一眼レフと交換レンズ1本持ち運べて
・13インチのPCが持ち運べて
・そこそこに荷物が入って
・あわよくば登山にも使える(丈夫且つ防水)

いくつか候補が見つかった中で、一番気に入ったのがZKINのRAWシリーズ

NewImage

その中でも、サイズ・デザインともにジャストフィットしたのが「ZKIN RAW Lusca」です。

DSC 9278

カメラバッグ半分、バックパック半分の程よいサイズ感で

DSC 9290

本当に狙ったかのように13インチのMacBookProがちょうどはいる、クッション付の背面ポケット(防水のファスナー付)

DSC 9291 DSC 9285

仕切りを自由に動かせるカメラバッグ部は、側面からカメラを取り出すことも可能という、実に使い勝手が良い設計になっています。

IMG 0958

D800のボディが大きめなのと、28mm-300mmのレンズも決してコンパクトでは無かったので、本体+交換レンズ1本が限界。もう少しコンパクトなAPS-C機とかだと、交換レンズ1本とフラッシュを収納することができる。

IMG 0963 IMG 0964

カメラ本体が横からさっと取り出せるのはかなり便利。三脚を取り付けられる紐もあって、将に至れり尽くせり。

IMG 0994

バッグ上部のスペースはだいたいB5サイズの書類が入るぐらいの大きさ。頑張ったらA4も大丈夫かな?

IMG 0995

ほぼ日手帳(サイズ的にはB5ぐらい)、書籍、ペンケースの他、ACアダプタや延長ケーブルなどを入れてもまだ少し余裕がありました。

IMG 0996

普段使いなら、ぎゅっと絞って

IMG 0993

パタンと閉めるだけでOKだけど

IMG 0992

こんな感じで袋の口をぎゅっと絞る感じでもう1段蓋することも可能です。登山の時や、雨降りの時でもバッグの中身を汚さない、濡らさないで済みますね。

DSC 9287

カメラバッグの蓋部分にはちょっとした小物スペースがついていて、カメラの予備バッテリー、モバイルバッテリーやモバイルルータ、マウス、VGA変換アダプタなど小物を収納しておくのに良さそうです。 

IMG 0961

割とバカにならない収納力なので、細々した小物をどこにしまうか悩む心配はありませんね。

NewImage

素材はナイロンなので丈夫で軽いうえ、防水加工済み。

まぁ、流石に本気登山で使うにはちとバゲージスペースが少なすぎる感じはありますが、ちょっとした日帰り登山ぐらいであれば、十分耐えられそうです。

ZKINを取り扱っている店舗自体が少なく、ヨドバシカメラが大々的に取り扱っていたのですが最近は縮小傾向にあるようです。ちなみに、Luscaはネット上で調べたところ、楽天の1店舗以外では入手できなくなっています。

デザインやサイズが少し違うYetiシリーズの方が、まだ入手がし易そうな雰囲気があります。(それでも取り寄せがほとんどですが。。)

記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
▼この記事をシェアする


▼このブログの更新情報を受け取る
Facebookページをチェック
-AD-

Post your thoughts