ブログ以外にも色々アウトプットやってます!

Z6Ⅱを手放してZ9に乗り換えた理由とこれからのカメラ運用体制

Youtubeでもお話しした通り、このたびZ6Ⅱを手放してZ9に乗り換えました。

Z6Ⅱは大凡1年半使っていたのですが動画機として特に不満はありませんでした。ただ時期的なものを鑑みた際にこのタイミングがZ9の乗換のタイミングであろうと判断し、乗換を行った次第です。

Z6ⅡからZ9へ乗り換えた理由

Z6ⅡからZ9へ乗り換えた理由は大きく4つの理由があります

  1. 良いレンズを買ったため高画素機が欲しくなった
  2. Z9の動画性能がZ6Ⅱと比べて圧倒的に良くなった
  3. リセールバリューがある内にZ6ⅡからZ9へ乗り換えたかった
  4. 今の運用体制だとZ9のデカさと重さは問題にならない

1.良いレンズを買ったため高画素機が欲しくなった

Z9購入を決断する直前に「Nikkor Z 50mm/f1.2」という化け物単焦点レンズと「Nikkor Z 70-200mm/f2.8」という大三元ズームを購入しました。

Z6Ⅱでも写りは良いのですが、如何せん画素数が2倍違う。暗所性能を多少犠牲にしてでも、ディティールの描写力を取りたいわけです。

Z6Ⅱでもそれなりに撮れるんですけどね・・なんというか、やっぱりディティールが少し弱い感じがあります。

まぁ、ブログ用に圧縮された写真だと尚のことディティールもクソもないんですけどね。

2. Z9の動画性能がZ6Ⅱと比べて圧倒的に良くなった

写真の性能もさることながら、動画性能はもう圧倒的にZ9が凄い訳です。Z6Ⅱだと4K30fps(FX)、4K60fps(DXクロップ)、FHD120FPSのところをZ9だと8K30fps、4K120fpsまで行っちゃいます。

また、12bitのN-RAW、Apple ProResRawをはじめ、10bit Apple ProRes 422 HQ、H.265/HEVCにも対応しており、最長録画時間も30分⇒125分と大幅増。

今現在、このレベルの動画撮影に対応しているのはSONYのα1、CanonのR5ぐらいなもんで、パナのGH6も5.6K30fps,4K120fpsまでしか対応しておらずです。

とりあえず現行のミラーレス一眼でトップクラスの動画性能を誇っており、今後は基本4K60fpsで動画を作りつつ、たまに酔狂で8K動画も出したいところです。

3. リセールバリューがある内にZ6ⅡからZ9へ乗り換えたかった

Z6Ⅱを買った時はレンズキットで285000円でした。これがメルカリで265000円で売れたのですから、1年半2万円で使えた計算になります。流石、まだまだリセールバリューが高い。

Z9は5年保証付けて66万と決して安い買い物ではないですが、この性能のフラグシップ機を買っておけば今後5年は現役で使い続けられますし、恐らく10年近く使い続けるのではないかと思います。

また、最近の物価上昇もありレンズの値上げが発表されたりする昨今、ボディ価格もこれから値上げされるか、或いは次のモデル(多分2年後にマイナーアップ、4年後ぐらいにメジャーアップ)はもっと高くなることが予想されます。

いつか高画素機、8K動画機に乗り換えるつもりなら、Z6Ⅱがまだ高く売れる今のうちに乗り換えてしまった方が良いだろうと言うことでこのタイミングで乗換を決意した次第です。

4. 今の運用体制だとZ9のデカさと重さは問題にならない

Z6Ⅱは動画機、写真機として大活躍してくれたのですが、一度動画撮影用にセットアップしたZ6Ⅱを持ち出すのが億劫で、サブカメラのZfcを購入しました。

Zfcはそこまでコンパクトというわけではないのですが、それでもZ6Ⅱと比べれば圧倒的に軽量コンパクト。(DXですから)

ということでこの頃は、Z6Ⅱは普段は動画用に据え置きでセットアップしておき、普段はZfcを持ち歩き、運動会や遠出をするときにZ6Ⅱのセットアップを崩して持ち出す運用に落ち着いていました。

Z9が発売された当初は重くてデカいZ9をメインカメラにして本当に使うだろうか・・と躊躇していたのですが、今の運用であれば多少Z9がデカくて重くても特に問題は無いと判断した次第です。

これからの運用体制

ということで、これからはZ6Ⅱの代わりにメインカメラをZ9、サブカメラをZfcで運用していきます。

Z9は普段は部屋で動画を撮るように据え置きでセットアップしておき、気合いを入れて写真を入れる場面ではセットアップを崩してZ9を持ち出す形を取りたいと思います。

対して、Zfcは軽量コンパクトさを活かして、普段はViltrox 23mm/f1.4との組合せで持ち歩き、街歩きスナップやいつでもどこでも動画を撮れるような形で運用していきます。

一応念のために、Nikkor Z DX 16-50mm/f3.5-3.6もカバンに忍ばせておこうと思います。それにしても、Zfcのデザインにはシルバーのレンズがよく似合う。

さいごに

ということで、このたびZ6Ⅱを手放し、Z9へ乗り換えました。今後益々写真、動画共に頑張っていければと思います。

それから動画中でも話している通り、元々は今年中には届かなくて、来年まで待つことになるだろうから値上げ前に買っておこうという目論見だったのですが、まさかの6月予約、7月末着という嬉しい誤算でした。

仕事が忙しくなって動画も2ヶ月ほど収録から公開まで時間が掛かってしまいましたが、仕事の合間を縫って動画/写真をバンバン撮っていきたいと思います。

今回紹介したアイテム

Nikon Z6Ⅱ & Nikkor Z 24mm-70mm/f4 S

Nikon Z9

Nikon Zfc & Nikkor Z DX 16-50mm/f3.5-5.6

Viltrox 23mm/f1.4

レンズ


Also published on Medium.