本邦初公開!これがBECKの書斎スペースだ!【BLOG版】

小さい作業机とちょっと良い椅子をゲットし、部屋の模様替えを行った結果、遂に念願の「書斎スペース」をリビングの片隅に作ることができました。その時の喜びのツイートがこれ

[blackbirdpie url=”http://twitter.com/#!/beck1240/status/65637166524534784″]

この呟きに対して多くの反響を頂きました。遂にはブロガー仲間(だと勝手に思っている)倉下さん吉澤さんがご自身の書斎をBLOGで公開されたのを見て「むむ、これは僕もBLOG記事にしないと行けないのでは?」と潮流を感じると乗らずにはおれないブロガー魂に火がついた次第です。

■基本スペック

http://farm6.static.flickr.com/5190/5694486443_40d1f6719a.jpg

机自体は幅1m、奥行き48cmの小さなもの。左手の本棚スペースが40cm、プリンターの幅が50cmなので、スペースとしては幅2m程を確保しています。

引きで撮ると… そのまた逆はこんな感じ

(別の日に撮ったモノだから机の上にのっているものとか違いがありますが・・)
リビングの片隅というのはこういう意味です。

元々臨時の作業場所としてダイニングテーブルを使っていたのですが、机の高さといすがあっていなかったり、ダイニングテーブルの真ん中あたりに梁の様な板があってそれが邪魔で座りにくかったり、なまじ広かったのでかなり机の上が散らかってしまったりと色々問題があったので、ちゃんとした書斎スペースを作る決議が「家族会議」で成されたという次第です。

Twitterのフォロワーさんからは机が思ったよりも小さいという意見も頂きました。僕の作業スタイルから言えば、基本的にはPCとディスプレイに加えて手帳を開けるスペースがあれば機能的に十分なのと、机の上にものを於けないようにしておけば、机が散らかって作業に集中できないということも無くなりますので、個人的にはこの大きさで満足しています。

■机左側:メイン作業スペース

まずは机の左側から

http://farm6.static.flickr.com/5070/5695059962_92ee0fedc1.jpg

左手にディスプレイと手帳(ほぼ日カズン)です。

手帳が左手にあるのは、机の右側は引き出しスペースがあるため、手帳を書き込む時に無理な姿勢を取る必要があったり、マウス操作スペースが手帳によって制限されるのが嫌だったからという理由からです。

ちなみに手帳にややチルトがついているのは・・・

http://farm3.static.flickr.com/2544/5694487693_db27d9c7d0.jpg

手帳の下にニーモシネがいるからです。ニーモシネには堅いボール紙の台紙が入っており、上の写真の様に少し机からはみ出させても安定して使うことができます。ほぼ日カズンはA5サイズですので、開いたときの大きさであるA4サイズのニーモシネはサイズがピッタリはまります。

更に、このニーモシネの下には・・・

http://farm3.static.flickr.com/2175/5695060602_36de363eca.jpg

ペンケースなどで角度を作っており、作業のしやすさが格段にアップしております。

http://farm4.static.flickr.com/3577/5695060994_7039632064.jpg

考え事や作図の下書きにはそのままニーモシネを使えますし

http://farm4.static.flickr.com/3287/5694488711_932fa72974_m.jpg http://farm6.static.flickr.com/5185/5695061572_55e5856d72_m.jpg

暗くて見づらいですが・・iPadで作業を行うときの台にも使えます。

これまではA4サイズのスケッチブックは常時机の上に出しておくには大きすぎる感があったため、書類立てで埃を被っていることが多かったのですが、今回この様に作業台を兼ねさせことで、常に手元に置いておけるようになったために、使用頻度がこれまでより格段に高くなっています。狙ったわけではありませんが、嬉しい誤算だったかなと。

■机右側:サブ作業スペース

机右側の使い方を紹介します。

http://farm3.static.flickr.com/2724/5695061910_1567b73bfc_m.jpg http://farm3.static.flickr.com/2727/5694491031_3c349803bd_m.jpg

左の写真がiPadがある時、右が無いときです。
iPadはこうやって立てているときは

・写真のスライドショー
・Flipbordのスライドショー
・Pocket InformantのTodayページ表示
・DisplayPadでサブディスプレイ代わり

のいずれかの状態で使用し、基本的に操作は行いません。
iPadが立てられている時には、付箋とよく使うペン立てがiPadの横に置かれます。

http://farm4.static.flickr.com/3554/5695063140_c0bbc18b5d.jpg http://farm4.static.flickr.com/3539/5695062744_0916cd0eea.jpg

iPadが無い場合は、ペン立て2つとセロテープ、ドットライナー、修正液などが並びます。
飾られている絵は関西の巨匠なおさん(@fujimonnaoが書いてくれたもの。
実物の250%増しで爽やかですw

共通的に机右端に於かれているのはMOLESKINESHOTNOTEですが、これは机左側のほぼ日カズンと共に常時鞄に入れて持ち歩いています。机で使うときには簡単にそれぞれの使い分けを説明しておくと・・・

ほぼ日手帳

・予定の管理
・ 目標→行動のブレークダウン(週次計画)
・その日やるタスクの管理 
・その日のDoingリスト
・考えたこと、思ったことの記録
・1日の振り返り

MOLESKINE

・収集(気になっていることを書き出す)
・考え事(アイデアを膨らませたい時に書きながら考える)

SHOTNOTE

・思いついたアイデアの記録
・言われたことのメモ

→取ったメモはそのままEvernoteへ

■本棚

http://farm3.static.flickr.com/2016/5695065012_8f54d0d123.jpg http://farm4.static.flickr.com/3336/5695063812_4d4389c9a2.jpg

左側の画像は本棚その1。基本、ここにある本は未読もしくは読み返したい本です。本の優先順位は手前(左側)にいる本ほど高くなります。この本棚に移し替えたばっかりで、まだ分類はできていませんが、1段目がLifehack/仕事術系、2段目がガッツリハードカバー系、3段目がその他ビジネス書、4段目が新書/文庫系で分けていこうかなと考え中。

右側の画像は本棚その1の上にあるInboxトレイ。整理が必要だったり、対応が必要だったりする書類が入っています。整理分類を行った書類は基本的に机の中や書類棚にクリアファイルにはさんで仕舞い込んでいます。

http://farm3.static.flickr.com/2632/5694491689_795c43ef3d.jpg http://farm4.static.flickr.com/3143/5695064510_6bd1d59210.jpg

左側の画像が使用中の本。
今書いている書籍やBLOGの参考文献が平積みになっています。

右側の画像が自著「EVERNOTE情報整理術」の在庫と小物入れ。
小物入れには細々したパーツやアクセサリーが入っています。

http://farm3.static.flickr.com/2160/5695172086_a1645f9a8f.jpg

本棚その2は寝室にあります。深めの本棚で、もう一列奥側にも本が並んでいます。
読了本は奥側と前側の一部に。未読本が前側に並んでいます。

http://farm3.static.flickr.com/2045/5695171038_40f30a5de7.jpg

ベッドの下のにも読了本を保管しています。
ただし、「読み返すことはないかな」と思った読了本についてはBook offに売ってしまいます。しがないサラリーマンの僕が使えるスペースというのはそんなに広くないのです(T_T)

■その他のアイテム

http://farm4.static.flickr.com/3351/5694600219_d36cc9015d.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3190/5695172588_629a4fe2d3.jpg

机と共にゲットしたいすは、背もたれだけがリクライニングするタイプのオフィスチェア。背もたれは肩まで支えてくれるので、思い切って体重を預けることが出来ます。

今まではダイニングチェアで作業をしていたので、それと比べると腰にかかる負荷が激減(><)

http://farm6.static.flickr.com/5065/5694486927_783833e41f.jpg

プリンターとプリンター用紙、雑誌、書類棚。
ダイニングテーブルに半分埋もれています。前面給紙タイプだからできるワザ。

 

■さいごに

5月4日からこの書斎スペースで作業をしていますが、かなり快適です!
今後更なる改善を加えて、もっと快適な作業スペースを創り上げます(^^)

是非、皆さんの仕事場や書斎のこだわりを教えて頂ければ幸いです1

 

 

Air Display 1.3.3App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.2 以降が必要
カテゴリ: ユーティリティ 価格: ¥1,200
更新: 2011/03/29

Pocket Informant HD (Calendar & Tasks) 1.67App
iPad 互換 iOS 3.2 以降が必要
カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥1,700
更新: 2011/03/10

 

▼この記事をシェアする


▼このブログの更新情報を受け取る
Facebookページをチェック
-AD-

Post your thoughts