2015年もほぼ日カズン!カバーはPORTERコラボの「BASE」にしました!

DSC 9255

毎年この時期になると「来年はどのカバーにしようか・・」ということで頭が一杯になるのだけど、今年は「マリンストライプ」と「BASE」のどちらにしようかと悩んでいたのだけど、自分の使い方的にしっくりきそうな「BASE」に決定。

ただ、マリンストライプ・・欲しすぎる。
なんというか、とりあえず先々で使うかも知れないし買っておこうかな・・とか思うぐらい一目惚れ。 

ジッパーズ ORCIVAL マリンストライプ 手帳ラインナップ ほぼ日手帳 2015
(スクリーンショット選択でほぼ日のWEB SHOPに遷移します)

ただ、PORTERコラボのカバーは前からオリジナルでちょくちょくあって、羨ましいなぁって思っていたのと、軽くて丈夫で収納力があって、バッグインバッグにも使えて、その気になれば鞄にもなるって機能性は凄く良い。

IMG 0965

特に、収納力。多少厚みのあるものを入れても問題無くジッパーはしまるし、クッション制があるカバーのおかげで、手帳へ書き込むときもポケットにいれているものはあまり気にならない。

DSC 9272

■サイズ的なの

実物を見てみて思ったのは、意外にサイズが小さくて、軽いなということ。

DSC 9243

中にはナンボほどポケットあんねん!!ってぐらいポケットが沢山あります。

DSC 9246

で、装着の図。こうやって着けてみると割とカバーがデカイ。

DSC 9248

閉じた状態での厚み。

DSC 9256

重ねてみると流石に厚みの違いは一目瞭然。
まぁ、カバーっていうよりバッグインバッグだしね。 

DSC 9271

普通のカバーと比べるとスペースを食うってのは、まぁしゃーないか。

DSC 9269

■なんだかんだで色々収納できるのがいい。

クリアポケットに色々突っ込めるのは勿論、更にジッパー付ポケットとジッパー無しポケットがついてます。

クリアポケットは文具類じゃなくて、ステッカー類を入れた方が可愛いかも知れないけど、印刷物はクリアポケットに色移りするかもなんだよなぁ。

DSC 9277

とりあえずこの辺のポケットに「ネオクリッツ」に入らない文房具類(特にハサミ、カッター、ホッチキス)を入れておけば、最早死角は無いに等しい。この基地っぽさ、BASEの名は伊達ではない!!

IMG 0968

仕事の道具箱ー筆記用具編 | Hacks for Creative Life! - ライフハックで明日をちょっぴりクリエイティブに -
仕事の道具箱ー筆記用具編 | Hacks for Creative Life! – ライフハックで明日をちょっぴりクリエイティブに –
仕事の道具箱ー筆記用具編 | Hacks for Creative Life! - ライフハックで明日をちょっぴりクリエイティブに -

分かりづらいけど、ジッパー無しポケットはA5サイズの小冊子を収められる、割と良いサイズ感。

DSC 9261

背表紙側はちょっと深めの縦ポケットがいくつかついていたので、付箋やらメモ帳やらを差し込んで使うことに。もちろん、coco fusenも忘れず貼りますよー。メモ帳はSHOTNOTEのMサイズ。Sだとちと小さい。

DSC 9274

■最後に

BASEは手帳本体と併せて2万円弱という、決して安くはない買い物だったけど、既に2014の手帳を装着して使い始めており、今後2,3年は使いたいと思っているので、トータルコストで見ればきっと安くなるんじゃないかなと。

ただ、収納力にかこつけてあれこれ詰め込みすぎてしまうから、なんだかんだでカバー+手帳+文具でかなりの重量になってしまっているので、この辺も追々精査していきたい。

ほぼ日手帳 2015
ほぼ日手帳 2015
ほぼ日手帳 2015

参考文献&グッズ

▼この記事をシェアする


▼このブログの更新情報を受け取る
Facebookページをチェック
-AD-

Post your thoughts