INPUT/OUTPUT情報の整理-1.情報をフロー、ストック、アーカイブで分類する

Input/Outputを問わず情報には大きく分けて2つの段階があります。1度流れた後はあまり再利用されないフロー情報と、後々検索などで再利用される可能性があるストック情報の2つです。
今回はこのフローとストックという段階に、アーカイブを付け加えて、情報を如何に取り入れ、整理し、再利用していくかについてを何回かに分けて書いていきたいと思います。
第1回 情報をフロー、ストック、アーカイブで分類する←イマココ
第2回 TomblooではてブとEvernoteに同時Inputする
第3回 PhotoStreamとPhotoArchiveの構築
第4回 アウトプットのフロー/ストック/アーカイブ
第5回 アーカイブの使い分けと連携(Dropbox/Frickr/Evernote)
(このテーマで他のネタが思いつけば続きがあるかも・・)
■この記事におけるフロー/ストックの定義
フローとストックはそもそも会計用語で、その時点での会社の財務状況(売り上げがいくらで、借り入れがいくらなど)を示すのがストックで、その時点でのお金の出入り(現金でいくら入って、いくら出た)を示すのがフローです。
情報のフロー/ストックという考え方は諸説あるのと思いますが、個人的には冒頭で述べた「再利用性」に加えて「リアルタイム性」によって分類するのが良いのではないかと考えています。
例えば何かOutputを行う場合には以下の順にリアルタイム性が高く、且つ情報の再利用性が低くなります
Twitter → Tumblr → Posterous → BLOG → Web
リアルタイム性大                      リアルタイム性小
再利用性小                          再利用性大

1度流したら再利用されることが少ないTwitterやRSSに対して、BLOGやPosterousはキーワード検索やカテゴリ/タグなどから過去記事を参照されることの多い、ストック情報メディアだと言えるでしょう。(ただし、BLOGにしてもPosterousにしても、RSSの配信やTwitterと組み合わせることでフロー情報としての側面も持ち合わせることは可能です。)
また、Inputで考えても、その日の天気や交通情報など、後々見返すことのあまりない情報はフロー情報として流れていきますし、TwitterやRSSなどで気になるサイトがあればはてブやInstapaperなどを用いてストックすることが可能です。
自分の例でいけばこんな感じデスネ。
フロー→Twitter、GoogleReader、Web閲覧
ストック→はてブ、Instapaper、Posterous、Blog

■きちんと整理された状態がアーカイブ
この記事におけるアーカイブという段階は、先述の様々なストックをより再利用可能な形で集積・整理された最終蓄積地を志向しています。整理された・・・というのは、後から自分にとって使いやすいように適切なタグ、タイトル、キーワードが設定されている状態を意味します
要するに、僕の場合はアーカイブ=Evernoteなのですが、ここに蓄積される情報の種類は多岐にわたり、量も多くなりますので、きちんと整理整頓を行う必要があります。むしろ、整理分類をするほどでもない情報をEvernoteに放り込んでも後々見返されることなく死蔵してしまう可能性が高くなってしまうのです。(検索という手段も勿論ありますが。。)また、Evernoteはプレミアムアカウントですら500MB/月という容量制限があるため、なんでもかんでもEvernoteに詰め込むというのに無理があります。
話が漠然としているのでもう少し具体的に書くと、例えば写真や音楽、ドキュメントファイルといった情報についても同様にアーカイブ管理を行っていきたいのですが、これらの情報をEvernoteでしっかりと管理するのには限界があると思うのです。
そこで、そういった情報のアーカイブは他のソフトやサービスに任せてしまい、Evernoteはその本質である"記憶/情報を引っ張り出す"ことに特化した仕組みを作れないかについて考えてみたいと思います。(情報のINPUTとOUTPUTとはまた毛色の違う話ではありますが、写真のくだりはそれなりに情報のINPUT/OUTPUTと絡むと思いますのでご容赦下さい)
■おまけ
この記事を書く前に考えて呟いていた内容を如何にくっつけておきます。

beck1240 / Shinya Kita
やばい・・今更ながらtomblooに嵌ってきてしまった・・・今更ながら情報収集方法を見直そう。全転送派離脱w at 03/03 02:53
beck1240 / Shinya Kita
考えを整理しながらtweetしてみると・・・まずTomblooがEvernoteに対応したところからスタートなわけです。evernoteとはてブが同じタグで同時に登録が出来るってのは超魅力。 at 03/03 02:55
beck1240 / Shinya Kita
で・・Tomblooネタの続きだけど、結局の所、1度全ての情報をぱっと見て印を付けて、読み返したときにそいつをはてブとEvernoteに同じタグで放り込めれば言い訳なんだよね。 at 03/03 03:07
beck1240 / Shinya Kita
iPhoneを使っての情報収集は主にRSSリーダとTwitterな訳だけど・・・RSSリーダは今今Flash gを使うことでスターではてブ連動を実現しているので、気に入った記事は空タグのはてブがつく感じ。Twitterは今のところふぁぼるかInstapaper at 03/03 03:09
beck1240 / Shinya Kita
全て1度Instapaperに集めるというのも素敵な手法ではあるのだけど・・・Tomblooが空タグではてブ登録済みサイトに対しても再度タグ設定を入れられるので、今今はflash gははてブ連動、TwitterはInstapaper連動って感じカナ。もしくはB!で飛ばすか。 at 03/03 03:13
beck1240 / Shinya Kita
で、家にいるときはGoogleリーダかWEBサイトを直接見てるので、Googleリーダからは面白いと思ったら直接ページを開いてTomblooで飛ばした方が良さげかな。Googleリーダの送信機能を使っても良いけど、はてブとEvernoteに同時投稿はできないからね。 at 03/03 03:18
beck1240 / Shinya Kita
何でEvernoteとはてブを同時に使うかと言うと・・・はてなブックマークはフローで、Evernoteがストック。他人に公開しつつ、自分のブックマークとして利用するはてブと、最終的に全ての情報が蓄積されて必要に応じて検索に使用するevernoteは用途が異なる。 at 03/03 03:24
beck1240 / Shinya Kita
Evernoteにはその他、Photo StreamのFlickrから写真が流れてきたり、ブログからは書き終えた記事が飛んできたりと・・・各種アウトプットのストリームからストックたるEvernoteへの流れを作るわけです。 at 03/03 03:26
beck1240 / Shinya Kita
evernote と Flickrに同時にタグ付きで投げるとかは流石にむりか。。Eye-fy使えば同時アップロードも出来そうだが・・・まぁ、Everoteの一覧性だと、何気ない写真まで放り込まない方がいいから・・・この辺の使い分けはもう少し熟考が必要か。 at 03/03 03:42
beck1240 / Shinya Kita
GRから直接TomblooでPOSTできましたっけ? RT @pinklies: Google Reader でいいよ… RT @beck1240: どういった使い方をされるのか詳しく教えて下さい! RT @boxeur: livedoor Reader+Firefox G… at 03/03 03:53
beck1240 / Shinya Kita
なるほど。理解しました。GRから直接飛ばせないかな・・・ RT @boxeur: http://bit.ly/akAoCO の2つ目。どうも反応見ると微妙なのかな?ここ1年不真面目だったから時代遅れかも RT @beck1240 どういった使い方をされるのか詳しく教えて下さい! at 03/03 03:53
beck1240 / Shinya Kita
今試してみたら、普通にGoogleReaderからTomblooでポストできました。。お騒がせしました。 RT @pink_lies: 記事のインライン表示みたいな機能使えば、わざわざ V しなくても Tombloo出来る RT @boxeur at 03/03 04:02
beck1240 / Shinya Kita
おし・・・大体使い方は固まったぞ。Tomblooを中心にした情報整理についてかくどー at 03/03 04:11
beck1240 / Shinya Kita
Evernoteの使い方というか、インプットと整理のやり方を1度見直さないとだな。 at 03/03 04:13
beck1240 / Shinya Kita
今日午前中に、ずっとFlickrかPicasaで、メール以外でEVERNOTEにタグも付けて同時ポストできないか?もしくは、非公開写真も合わせて、タグ付きでRSSではけないか?RSSが無理ならpipesでAPI叩いて取れないかとか調べてた。 at 03/03 18:54
beck1240 / Shinya Kita
なんでかっつーと、FlickrかPicasaを有料プランにして、自分の全データを預けてしまって、その索引としてEVERNOTEにタグ付きサムネイルを用意しておけば便利そうかなと思ったから。少し作戦を変えても、記憶に留めたい写真だけを手作業で取り込むか。。 at 03/03 18:59
beck1240 / Shinya Kita
最近のマイブームは何をフローにして、何をストックにするかと、公開用のストックと非公開のストックを一元化するかというところ。例えば、フローはFlickrとtwitterでストリームとして流れて、ストックはきちんと整理されたFlickrとEVERNOTE。みたいな。 at 03/03 19:10
beck1240 / Shinya Kita
実際のところ、写真の大元のデータはEVERNOTEになくてもよくて、PCとFlickr,Picasaにあればいいのかなと。もっと言えば、記憶を呼び起こすのに十分な情報があればいいから、特に重要な写真のきちんとタグ付されたサムネイルだけがあればいいかんじ。 at 03/03 19:14
beck1240 / Shinya Kita
今考えてるライフログな感じのことをやろうとすると、やっぱりEYE-FIが欲しい。Evernoteのプレミアムアカウントもついて来るみたいだし・・・買うか。 http://ow.ly/1exyF at 03/05 19:35

 

▼この記事をシェアする


▼このブログの更新情報を受け取る
Facebookページをチェック
-AD-
  1. ペット整形大流行

    交通情報 鉄道

    いかがですか?この情報はなかなかです!可愛い♪~ホワイトデーのお返しに、いかが?INPUT/OUTPUT情報の整理-1.情報をフロー、
    ストック情報メディアだと言えるでしょう。(ただし、BLOGにしてもPosterousにしても、RSSの配信やTwitterと組み合わせることでフロー情報としての側面も持ち合わせることは可能です。) また、Inputで考えても、その日の天気や交通情報など、後々見返すことのあまりない情報はフロー情報として(続きを読む)
    【カード決済手数料無料】VICS ビーコンユニット CY-TBX55D…..
    カロッツェリア CD-SE10 リモコン受光部 carrozzeria…..
    女性の憧れは美しい肌、そう!【美肌】白くて透明で、まるで陶器のように美しい肌。。。。私も憧れてます♪幾つになっても、綺麗でいたいし、褒められると嬉しい(#^.^#)ルンルン~~♪(特に男性?)んがっっ、私は、どちらかといえば【トラブル肌】(+o+)高校生くらいからニキビがひどくて、皮膚科のお世話になりっぱなしでした。(まっ、今は、吹き出物だわね)…..あれから早●(?)年(-“-)。「お年頃を過ぎれば自然に治るわ~~」と自分に言い聞かせて来たけど、やっぱり、日頃の生活習慣と内面からの改善だ!!!ホルモンバランスも整えなきゃ~~と気づき(気づいた?イヤァ~~(-“-)・ぬり薬と、メイクでごまかしてたんだよね(汗)…..昨年から【中国4千年の歴史】を信じて♪漢方薬で体質改善してます!体が冷えてる事が、最大の敵。万病の元なんですね~。冷え症だったし、冬なんて辛くって((+_+))お肌は、一番外側の、【末端】だから冷えてたら栄養も血液も届かなくて美肌どころじゃないです!!【冷え性】治すに限ります!1年飲んで、アゴ周りの”オトナニキビ”ダイブ良くなってきた!ルンルン~~~★漢方薬さまさま。(自己流は駄目ですよ。漢方薬剤師さんと相談)それから、バランスのとれた食事。ミネラル(←コレ、栄養をお肌に届けてくれる役目)を摂らないと意味がないから気を付けてね。ポイントです。サプリとかも、よく聞くのは「単品でとってもダメ、マルチビタミンでバランスよく」なん言うしね~~rakuten_design=”circle”;rakuten_affiliateId=”054e71…

  2. Sinner The Sinner

    記事を厳選してEvernoteに取り込むために、情報を循環させよう

    Evernoteの登場以来、情報のフローとかストックに関する話題で巷は賑わっている。 僕も定期的な情報収集においてどのようにすれば本当に役立つもの、有用なものだけをEvernoteに取り込めるか試行錯誤してきたが、ある程度の形が出来てきたので公開しようと思う。 はじめに 定期的な情報収集において僕のやっている方法は以下の5ステップに分けることが出来る。 RSS化 選別 消化、ストック 循環 アーカイブ いわゆる情報のフローは図の通り。 最終的な目的としては、 自分にとって有用な情報のみをEv…

Comments are closed.