FM802を聴きたいがためにradikoプレミアムに登録した

IPサイマル放送が始まったときに、いつかこういう日が来ると思っていたけど・・・遂にFM802が関東で聴ける日がやってきた。

Radiko jp

青春時代を共に過ごしたFMラジオを再び聴けるのなら、月額350円なんて高くない・・って人はきっと僕だけじゃないはず。

大阪を離れて丸9年が過ぎたから、番組とかDJとかもかなり変わってしまったけど、それでもまたマーキーさんや中島ヒロトさんの声が聴けるとか感動過ぎる。ヘヴィーローテーションを聴けるってだけで、なんだかワクワクする。

あの時は当たり前にタダで聴けていたラジオ番組が、こっちに来たら逆立ちしても聴けなくなった。bayfm78もTOKYO FMもJ-WAVEも好きやけど、やっぱり思い出が詰まったFM802は特別。

地元を離れてから、ますます地元が好きになった。結構頻繁に大阪に帰ってるけど、それでもただぶらぶら歩くだけで胸が不思議と高揚する。様変わりする大阪市街と、変わらない地元の町の景観、空気、音を五感で感じながら、過ぎし日々に想いを馳せる。

離れてその大切さ、掛け替えのなさに気づけた部分もあると思うし、遠く離れて暮らすからこそ、恋い焦がれることができるのかもしれない。東京に出てきたことは後悔はしていないけれど、故郷を思う気持ちは何故だか日増しに強くなる。

FM802を久しぶりに聴くと、お金も能力も経験もなかったけど、夢とやる気と時間だけはあったあの頃の気持ちを僅かではあるが思い出すことができた。

僕にとってradikoプレミアムはただ全国のラジオが聴けるだけのサービスではない。思い出の放送局にひとたびチューニングを合わせれば、遠く離れた故郷との距離は限りなく縮まり、そこで確かに生活を送っていたかつての自分と再開することができる。そんな特別な時間を過ごさせてくれる、最高のサービスなのだ。

http://radiko.jp/

radiko.jp
カテゴリ: エンターテインメント, ミュージック
販売元: radiko Co.,Ltd.

記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
▼この記事をシェアする


▼このブログの更新情報を受け取る
Facebookページをチェック
-AD-

Post your thoughts