MOLESKINE新作発表会がとても素敵だった件

少し前というか、大分前の話(2/22)ですが、Moleskineの中の人にお誘い頂き、Moleskineの新作発表会に行ってきました。恵比寿にほど近いおされなイベントスペースで至福の時を過ごしてきたので、そのお裾分けを・・w

■今年のMOLESKINE新作は本気です

えっと、まず写真撮影厳禁の新作アイテムが数点会ったのですが、その内鞄とペン・・・確実に買います。上手く文章で魅力が伝えられる自信はありませんので、実物が店頭に並んだら是非是非手にとって見て下さい。

鞄はあのMOLESKINEの表紙的高級感が漂う皮製で見た目が超おしゃれ。そのくせ、肩紐の作りとかすごく凝ってるし、中のポケット(というかミニポーチみたいなの)をマジックテープ的なものでカスタマイズできたりとか 何か色んな意味でMOLESKINEっぽい。しかも値段もそんなに高くないので(数千円から1万円代ぐらい)結構おしゃれと機能性を兼ね備えた鞄として重宝しそうな予感。多分トートか肩掛けのどっちか買います。

ペンはMOLESKINEのポケットサイズにぴったりサイズで、ハードカバーを挟み込む形でMOLESKINEにくっついてくれます。しかしながら、個人的に最も押したいのはそのペンの書き心地。これまではMOLESKINEにJETSTREAMの組み合わせが最強だと思っていた僕の定説をあっさり覆してくれました・・いったいどこのリフィルなんだろう、あのペン。

■MOLESKINEファミリーも超充実

まず、スヌーピーモデルで超絶人気を博したコラボレーションシリーズの最新作は星の王子様。やっぱ海外の絵本や漫画とのコラボモデルというのはえらくMOLESKINEにマッチしますね。とりあえず、発売されたらポケットサイズを一つ買おうっと。

Tools and Artシリーズもこの通り。ブリーフケースはよくMac Book Airのケースに使われてますよね。やっぱり初代の封筒から出されるパフォーマンスのイメージが強いのかしら?

Folio Digitalもこの通り。iPadケースにMOLESKINEのリーガルパッドが!!重量は合わせて1kgぐらいなんですが、ちょっとそそられるアイテムですよね。

Passion JournalはDOGやCAT、Gardeningなど更に充実。

個人的にはウェルネスとブックジャーナルが気になるところ!!

Kazumotoさんが買ったというカバーアートジャーナル。おされです!

勿論ダイアリーやウィークリーなども健在。ところで、Pocket、Largeの次がいきなりA4になるあたりが流石MOLESKINE。

1月1冊で12ヶ月分の計12冊がセットになったデイリーダイアリーも勿論健在。先月、今月、来月ぐらいで持ち歩くと省スペース高容量が実現できますな。

ふざけて済みません。A3無地です。開くとA2ですね。用途はスケッチとか、マインドマップなどなど。勿論、このサイズになっても凶器にもなりうる剛性を保っているあたりが流石MOLESKINE!

と、そんな馬鹿なことをしていないで、正当派な使い方(?)MOLESKINEの中の人Y女史のMOLESKINEを見せて貰いました。なかなか可愛らしい絵を書かなりますね。(奥の絵がちびまる子ちゃんの野口さんにそっくりですがw)

■気になった方はMOLESKINEのページをチェック!

とはいえ、まだ新作は載ってないんですけどね。
(下記ページサムネイルクリックでMOLESKINEノ日本語サイトに飛びます)

MOLESKINE モレスキン

■ちなみに・・

僕が愛用しているのは次の2冊。
アイデアを拡げるために使っているのがスクエアのポケットサイズ。

収集やユビキタスキャプチャ用に使っているのがルールド

この辺は今更新がピタッと止まってる連載「2011年の情報管理戦略」で詳しく紹介するので今しばらくお待ちアレ(><)ノ

【編集後記】


ライフハックブログなのに全然ライフハックなネタをあげられておらず申し訳無いです(><)取り敢えず、前の記事で紹介した3/1118:30〜CLUBパソナ表参道で行うイベント「エンジニアカフェ Event 4/クラウドライフ・トークNight」が終わったら、そろそろ連載やEVERNOTEネタも上げていきますので、今しばらくお時間下さい(^^;

記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
▼この記事をシェアする


▼このブログの更新情報を受け取る
Facebookページをチェック
-AD-

Post your thoughts