仕事の道具箱ー手帳・ノート・メモ帳編

IMG 6271

仕事の道具箱、第1回の「筆記用具編」に引き続いて第2回は「手帳・ノート・メモ帳編」をお送り致します。

上の写真見て貰えば分かるとおり、何だかいっぱい使っていますので、使い分けを中心に説明したいと思います。

■手帳ーほぼ日手帳カズン

このBlogでも何度となく紹介している「ほぼ日手帳カズン」が母艦手帳です。

その日の予定、タスク、口頭やメールで依頼されたこと、打ち合わせの簡単なメモ、思いついた事などなど、脳のバッファとして活用している次第です。忙しい時なんかはこいつがないと頭の中がぐちゃぐちゃになります。

一日の行動や思考がここに記録されていくので、振り返りも楽ちんですね。

IMG 6274IMG 6275

■考え事用ーSHOT NOTE NUboard

ちょっとした考え事をするのにいいのがSHOT NOTE NUboard。
限定販売だったため、現在はどこをAmazon/楽天を探しても買えなくなっています。再販しないかなーー。 

で、これ、B5サイズのホワイトボードってだけで超絶便利なんですが、SHOT NOTEに取り込めるというのは最早COOLを通り越して神です、神。頭にあるモヤモヤを消したり書いたりしながら書き出していく「イメージの切り出し」に使ったり、一人ブレストなんかで大活躍してくれるベック的マストアイテム。

記録用と言うより、考える時に傍らに置いておくって感じです。

IMG 6272 IMG 6273

■考えまとめ用レポートパッドーSHOT NOTE L

会社の資料作成やら、プライベートでやってる開発のアイデアやら、ブログのちょっとした下書きやらを行うのが「SHOTNOTE L」。

NUBoard SHOT NOTEがアイデア出しやイメージの切り出し作業用なのに対して、こちらはアイデアを膨らませたり構成を練ったりという「育成」の場です。レポートパッド形式なので、切り取って机一面にならべて考えを一望する・・なんてこともできて凄く良いです。

こちらも記録用と言うよりは考えをまとめたり、資料を整理したりする時の補助ツール的な存在です。

IMG 6279

■メモ帳ーSHOTONOTE S

アイデアをキャッチしたり、言われたことをメモしたりと、所謂メモ帳です。
徹底してSHOT NOTEで恐縮ですw 

こちらも記録と言うより流れゆく情報をキャッチする装置で、
SHOT NOTE経由でEvernoteに取り込んだら元の紙はポイします。

IMG 6276

■仕事ノートーA5バインダーノート

仕事で使っているノートがマルマンのA5バインダーノート。主に打ち合わせやら周知事項のメモ用途です。仕事上の機密情報をEvernoteに放り込むわけにもいかないので、基本的にはSHOT NOTEではない普通の罫線リフィルを使用。(単にSHOT NOTEのリフィルが勿体ないってだけですが)

ちなみに、リングノートの後ろの方には、色々とSHOT NOTEのリフィル差し込んでます。こちらは仕事やプライベート問わず、アイデア帳/ネタ帳として使用しています。例えば、新しいサービスのアイデアを書いたり、提案のネタを書いて暇なときに膨らませたりなどなど。
 

IMG 6277IMG 6278

SHOT NOTEリフィルに記録された情報は、基本的にSHOT NOTEアプリ経由でEvernoteに放り込んでいます。

 ■プライベート用MOLESKINE

プライベートな活動や、家の用事やら、仕事以外の諸々を記録するのがこちらのMOLESKINEです。基本的にはほぼ日手帳でメモ関係は事足りるのですが、勉強会やら打ち合わせやらで色々記録しないと行けないときにはこちらにメモを残して、サマリだけ手帳に書き記すというイメージです。

今の在庫が切れたらEvernoteとコラボしたスマートノートブックに乗り換えようかと画策中です。

IMG 6280IMG 6281

■使い分けのまとめ

なんか色々紹介してきましたが、基本的に記録は以下の使い分けです。

・予定/タスク/考えた事 → ほぼ日手帳カズン
・仕事のノート      → A5バインダーノート
・プライベートのノート  →  Moleskine

 その他、思考の補助ツールとしてSHOT NOTEを使っていて

・イメージの切り出し、アイデア出し → NUboard SHOT NOTE
・思いついたアイデアのキャッチ   → SHOT NOTE S
・資料やBlog記事の構成を練る    → SHOT NOTE L 
・アイデア帳/ネタ帳(アイデア育成)→ SHOT NOTE A5リフィル  
 

という使い分けを行っています。「NUboard SHOT NOTE」「SHOT NOTE S」は残しておく必要があるものだけささっとSHOTNOTE経由でEvernoteに保存して、元の紙は捨てて、ホワイトボードも消してしまいます。「SHOT NOTE L」も資料や記事がリリースされたらEvernoteに取り込んで紙は捨ててしまいます。

「SHOT NOTE A5リフィル」が担うアイデア帳/ネタ帳の役割はちょっと特殊で、こいつは基本的にノートリフィルに差しっぱなしにしておいて、ひとしきり考え尽くしたorリフィルが一杯になった場合に”保管用バインダー”に移す時まではEvernoteに取り込みません。また、他のものと異なり、Evernote取り込み後も紙は捨てずに残しておきます。

本当はアイデア帳/ネタ帳用途で使うなら、方眼のリフィルがいいのだけど、やむなく罫線を使用しています。SHOT NOTEの中の人、僕の為に方眼のA5リフィルを作ってください!(販売停止になっても良いようにこの先10年分ぐらいまとめ買いするし。)あと、NUBoard SHOT NOTEは是非復活させて欲しい。

ということで・・今回は仕事道具の文房具を紹介することが主目的なので、”SHOT NOTE HACKS”はまたその内別記事にまとめてみたいと思います。乞うご期待!

今回紹介したアイテム 

ほぼ日手帳カズン

NUboard SHOT NOTEはもう買えないので、ただのNUboard

SHOT NOTEはSとLの併用がいいかんじ

A5のリングノートはマルマンのバインダー&リフィルが安定

A5バインダー用のSHOT NOTEリフィルは神アイテム

Moleskineも一冊あると何かと便利。次はスマートノート買うぞー。

参考書籍

ベック式ほぼ日手帳の使い方はこちらの本に詳しいです

記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
▼この記事をシェアする


▼このブログの更新情報を受け取る
Facebookページをチェック
-AD-

Post your thoughts